Loading...
2017 22年ぶりの香港マカオ旅

香港にもあった!シンガポールB級グルメの「カヤトースト」

シンガポールの「カヤトースト」を香港でも食べられる

広東道沿い、九龍公園の南側にある商業施設「新港中心Silvercordシルバーコード」。
そこの中を散策していたところ、シンガポールにもあったフードコート「フードリパブリック」を発見!
さらにその「フードリパブリック」の中に「トーストボックス」を発見!
去年シンガポールにいったときに気に入ったカヤトーストを香港でも食べられるのかー!
ということで、翌日出直して朝食をたべてきました。

土司工坊 TOAST BOX 尖沙咀・新港中心店


香港のTOAST BOXは4店舗位あるようです。佐敦(Jordan)のネイザンロード沿いにも店舗があるのを見つけました。
ここ、TOAST BOX尖沙咀店は新港中心Silvercordの地下に有ります。
新港中心Silvercordはたぶん10時オープンなのですが、TOAST BOXだけは7時頃からオープン。
お客さんがいないショッピングモールのエスカレーターを降りていくと、フードコートの奥でこのお店だけひっそりと営業してました。

土司工坊 TOAST BOX香港のカヤトーストセット


メニューを見てみたところ、肉髭のせトーストなど、シンガポールにはなかった香港オリジナルメニューも有りました。
が、もちろんお目当てのカヤトーストセットを注文。35HKD。まずはコーヒーの風味が濃く、甘いKopi。


カヤトーストセットにはタマゴ2個付き。焼き方を聞かれた気がしたのですが適当に頷いたところ、目玉焼きで出てきました。シンガポールでは温泉卵でしたが。


で、カヤトースト。甘いカヤジャムと、ちょっと塩気の有るバターのハーモニー。
たいした食い物じゃないとはおもうのだけど、好き。

後で調べてみたところ、私が特に気に入ったYa Kun Kaya Toastも香港のしかも尖沙咀に支店があるらしい。
香港でカヤトーストを食べ比べてみるのも良かったかもしれません。