Loading...
大阪食べ歩き

ぺりーのいくら丼

心斎橋から徒歩10分くらい、雑居ビルの1階奥にひっそりと存在している、いくら丼専門店

実は今回2度目の訪問。不定休のお店で、前回やってきた時は休み。2度めのチャレンジで、いくら丼にありつけたのです。
メニューは基本的にはいくら丼とおでんのみ。いくらは、2種類から選べます。「皮が硬めでプチッと弾けるもの」と、「皮が柔らか目で脂が濃いもの」。硬い皮と言われると、ちょっと釣餌のいくらみたいで印象が良くないですね…ということで皮がやわい方を選択。
ぺりーのいくら丼
突き出し(?)の、おでん豆腐。煮こまれてます。うまい。
ぺりーのいくら丼
やってきました。いくら丼。いくらが大粒!一粒一粒が輝いて見えます。食べてみるとプチプチしている!脂が多くってまったりした味わい。丼が小さいかもって思ったのですが、いくらが濃厚なのでこのくらいでちょうどいいかんじ(大盛りにすると飽きちゃうかも)。
このいくら丼の何がいいって、これで680円なんです。安い!リーズナブル!
次回訪問機会があれば「皮が硬めでプチッと弾けるもの」を試してみたいと思ったのです。

関連ランキング:海鮮丼 | 日本橋駅近鉄日本橋駅長堀橋駅