Loading...
2011震災後みちのくひとり旅

[仙台グルメ]気仙沼あさひ鮨仙台駅店でフカヒレ寿司三昧

牛たん焼を食べた後だというのに、ふらふらとすし屋へ突入。


仙台駅の「すし通り」にあるお店です。店頭で「気仙沼のふかひれ寿司」という看板を見ていたら、店員さんが「震災影響でふかひれ寿司はしばらく食べられなくなります!今だけですよ~」というので、ふらふらと入ってしまいました。

ふかひれ寿司だけ注文するのもなんなので、まず光もの握り3つのセットを食べてから、おもむろに「ふかひれ姿寿司(730円)」と「元祖ふかひれ寿し(600)」円を注文。それぞれ1貫の値段です。やっぱり高いですけど、義捐金のつもり、と自分に言い訳。気仙沼あさひ鮨さんも本店は甚大な被害を受けられたようです。気仙沼のふかひれ加工場が津波でやられてしまったので、ふかひれは残っているものしか出せないとのこと。

寿司職人さん、「ぜひ写メとって、あさひ鮨宣伝してくださいよ~」というので、遠慮なく写真撮影^^

気仙沼あさひ鮨 仙台駅店
左が姿寿司。小ぶりのふかひれを薄味の出汁で煮ているとおもうのですが(?)、あっさりシャキシャキ。右がふかひれ寿司。ほぐれたふかひれを甘辛く味付けたものの軍艦ですね。食べてみると予想通りの味。ふかひれは食感を味わうもので、味付け方によって味は左右されるものなんだろうと思いますね。

気仙沼あさひ鮨 仙台駅店
最後にアナゴ寿司で〆。