Loading...
神奈川食べ歩き

鳩サブレーの豊島屋の「あんバターフランス」パンが最高においしい。

鎌倉駅前にある鳩サブレーの豊島屋でパンを買ってみたのですが、パンがおいしいだけじゃなく、のんびり休憩できる場所もあるし、大正解でした。

鳩サブレーで有名な豊島屋の鎌倉駅前扉店

鎌倉銘菓といったら鳩サブレー。鎌倉じゃなくても売ってますが、鎌倉が本店。

鎌倉駅前にある支店「扉店」では、鳩サブレーなどのお菓子のほかに、パンも売っているんです。

2階は買ったパンを食べることができるイートインスペースになってて、3階はパーラー。

2014年にこの駅前の豊島屋がリニューアルオープンしたときからパン屋も併設するようになったそうです。

せっかくの鎌倉なのでシラス丼なども食いたかったのですが、このあと激しい運動をする用事があったため軽めに…ということで、ここのパンを買って2階のイートインで食べることにしました。

豊島屋鎌倉駅前扉店の2階は穴場な休憩所かも

1階でパンを買って2階へ。あまり広くは無い店内ですが(2階のフロアで1階で売るためのパンを焼いていて、その片隅にイートインスペースが設置されているもよう)、土曜の12時過ぎなのに空いてました。外はけっこうな人ごみなのに、ここは別世界。窓からは鎌倉駅のロータリーが見える。

2階ではドリンクを販売していますが、別に買わないで冷水のみながらパンを食べるのもOKみたいです。

豊島屋の「あんバターフランス」は最強

※パンを買うときにイートインすると言うと皿に載せて渡してくれるのですが、あまったパンを持ち帰ることも考えて袋に入れてもらいました。

私が食べたパン一つ目。あんバターフランス。ひとつ210円くらい。

フランスパンに和菓子屋自慢のアンコと鳩サブレーで使っているバターを挟んだもの、となればまずいわけないのです。

フランスパンがまず皮が香ばしい、噛むと小麦粉の風味のするパン。それにつぶあんはやっぱり和菓子屋さんだけあって上等。ところどころにあり小豆がぷっくり。安物あんバターパンとは違ってマーガリンじゃない、良いバターの風味があんこの引き立て役となっております。

アンコ好きの私にとっては最強の部類に入るアンパンです。

ちなみに、ここでは「ふつうのあんぱん」や「キューブ型で求肥餅が入ったアンパン」などあんこを使ったパンは数種類ありますので、食べ比べてみたい気も。

ソーセージが挟まったパン。このお店で使ってるハムソーセージ類は「鎌倉ハム」のものとのことで、これも間違いないおいしさ。

というわけで、鎌倉にきたら、休憩するにもパンを買うのもおススメなお店であります。

 

関連ランキング:洋菓子(その他) | 鎌倉駅和田塚駅