Loading...
イベント

ブリトニースピアーズ15年ぶり来日公演を見てきた感想

1ヶ月も前のことですが、東京代々木第一体育館で行われたブリトニースピアーズ15年ぶり来日公演「live in concert」を見てきたのでその感想。

実は私こんな大きな会場で海外アーチストのライブを見るのはかなり久しぶり(10数年ぶり)。以前は頻繁にエリッククラプトン、スティングなど観たりしていたのですけど。

ブリトニーのチケット購入についてはこちらに記しましたが、イープラスで買ったチケットを、チケキャンで売って、チケキャンで別のチケットを買いなおし。

久しぶりの大箱会場でのライブ、良かった点もあれば、不満な点もありました。

会場の代々木第一体育館へ

会場は代々木第一体育館。最寄り駅は原宿ですが、用事があったので渋谷から歩いていきました。渋谷にいくのも1年ぶりぐらい。渋谷駅周辺が大幅に再開発中なのは知ってましたが、パルコまで更地になっていたのはビックリ。

代々木第一体育館到着。ブリトニーのコスプレをしている女の子たちが写真撮ってたりしてる。ToxicのPVのフライトアテンダントのコスプレなんて特に可愛い。男が真似しようもないのでうらやましい。

物販はブースは会場の外にありました。Tシャツ一枚4000円で数種類有り。今思えば買っとけばよかったのだけど、買いそびれてしまった。

プレミアム指定席だったので、専用の入り口(客席側入り口じゃなく地下のほう)から入場。荷物検査があり、ペットボトル持ち込み不可なので持ってた水は没収。カメラも預ける必要がありました(でも、スマホで動画を撮るのは問題なし)。

ブリトニーライブ プレミア席のおまけ


プレミア席は、おまけ付き。大きめの布袋とパスカードでした。マイバックとして重宝しております。

ブリトニーライブの内容

17時入場開始で、18時前ぐらいまでステージ上でDJがいろんな洋楽ヒット曲をかけてました。

で、開演時間も15分すぎたころダンサーが登場。会場の期待がMAXに盛り上がり、ブリトニー登場。

座席の不公平感

私の席からステージまでは50m以上ぐらい離れてた。ブリトニーが豆粒みたいに小さい。

しかもアリーナ席って前に背の高い人がいると絶望的。チケットキャンプで最前列を買いなおしておけば良かった…と後悔する。今回のブリトニーのチケットは不人気で、最前列も格安で出品されてたのですよ。

コンサートの座席の不公平感っていうのはどうにかならないものですかねえ。プレミアム指定席の一番前と一番後ろだと100m近く離れてて見え方がぜんぜん違うのに、料金は一緒とは。

次回大きな会場でライブを見るときは、多少高くなってもチケットキャンプで良席を購入しようかと、決意したのであります。

ブリトニースピアーズ「ライブインコンサート」曲リスト

最初の曲はWork B**ch。個人的に大好きな曲。2曲目は代表曲Womanizerと続く。

当日の曲リストは以下のとおり。

Work B**ch
Womanizer
Break The Ice
Piece Of Me
Baby One More Time
Oops!…I Did It Again
Change Your Mind (No Seas Cortes)
Me Against The Music
Gimme More
Scream & Shout [will.i.am]
Boys
Do You Wanna Come Over?
**Missy Elliott Tribute**
Get Naked (I Got A Plan)
I’m A Slave 4 U
Make Me…
Freakshow
Do Somethin’
Circus
If U Seek Amy
Breathe On Me
Slumber Party
Touch Of My Hand
Toxic
Stronger
(You Drive Me) Crazy
Till The World Ends

全部で90分ほどのライブでした。知らない曲もあったけど飽きませんでした。

会場の盛り上がりもよく、結論としては楽しかったのですが、期待通りというか、まあ想定内の範囲といった感じでした。というのは、ブリトニーってずっとラスベガスのプラネットハリウッドというところでライブを行っているのですが、内容がほぼ同じだったから。

ブリトニースピアーズ ライブの動画

YouTubeで見つけたラスベガスでのブリトニーのライブ[Piece of me live]の動画。これと曲順、衣装、演出、ほぼ一緒でした。セットが大掛かりな曲は東京ではやらなかったように思われます。

ラスベガスプラネットハリウッドでのブリトニーのライブは今年で終了みたい。ちなみに。ジェニファーロペスもプラネットハリウッドでライブを今年から開始しているようです。

コンサートチケット予約 ジェニファー・ロペス@プラネットハリウッド

 

ブリトニーは口パクだったけど。

今回、途中で身に着けてたマイクが外れたけど歌声はスピーカーから流れていたということがあったらしく、(私のところからはそんなことが起こっていたなんてわからなかった)、ブリトニースピアーズは口パク」と、ゴシップニュースで流されたようです。

実際、ブリトニーも生歌と口パクはミックスしていると認めたらしい。

でも、あれだけ動き回ってて、息が乱れず歌い続けるというのは、そっちのほうが不思議な話。

曲をしみじみ聞かせるアーティストなわけじゃないのだから、ダンスなども含めてトータルで楽しめれば、別に口パクでもいいじゃん、というのが私の感想。

たぶん、生声は全体の1%位で、ほぼ全部口パクだったと思いますけどね。