Loading...
埼玉食べ歩き

桶川のカフェN36° でふわふわパンケーキ

私にとってはとっても珍しい「何も用事がない平日休み」。何をしようかと迷った末、以前からtabelogでチェックしていた、桶川のカフェN36°までサイクリングで行ってみました。

カフェN36° (カフェエヌサンジュウロクド)へ

0001_hodakacafe

カフェN36°さんは、埼玉新都市交通伊奈線(ニューシャトル)の内宿駅とJR桶川駅の間にあります。最寄りは内宿駅の方ですが2km近く離れているので、徒歩で行くのは大変です。

このカフェは株式会社穂高企画という、ログハウスなどの建築を手がけている会社が運営しているカフェ。そばにはドッグランもあります。

カフェは大きく2つの建物に分かれており、片方はドッグランに接しており犬も入店可能。その隣の別の建物はペット入店禁止。

ランチタイム終了間際の14:30前に入店。ご近所にお住まいと思われるマダムたちの会話が弾んでおりました。

生パスタ・パンケーキコース ¥1780

無農薬有機栽培野菜のサラダ

0003_hodakacafe
このお店はパンケーキがオススメということでチェックしておりました。パンケーキだけでは物足りないと思ったので、パスタとのセット(1780円!)にしました。ランチにこの値段は贅沢!(だと私は思います…)

まずは大きめのお皿に盛られたサラダ。無農薬、有機栽培の野菜とのこと。新鮮だしみずみずしいし野菜の味がきちんとする。これを食べただけで、このお店はアタリだと確信。

ボロネーゼパスタ

0004_hodakacafe
パスタは2種類から選択だったのでボロネーゼ(ミートソース)にしました。麺が生パスタなので滑らか。弾力もある。ソースも程よく煮込んであって、お肉の食べごたえもありとってもおいしい。でもこれ単品としてみるとボリュームは少なめ。乾麺スパゲティ80g分ぐらいのボリュームかと思います。

お目当てのふわふわパンケーキ!

0005_hodakacafe
パスタを食べ終わってからは待つことしばし。最初にオーダーしてから50分後(!)お目当てのパンケーキがやってきました。注文ごとに生地をつくるところからはじまるので時間がかかるそう。メニューの注意事項に書いてあったのでイライラはしておりません。ランチのパンケーキのトッピングソースは数種類選べますが「キャラメル」にました。メープルシロップも卓上に置いてあり、こちらはかけ放題!

0006_hodakacafe
分厚いパンケーキが2段重ねです。”ぽっちゃり”、というか、”ぷっくり”したカワイイ見た目。切ってみるとこんな感じ。ふんわりしていてキメが細かい。口に入れると、とろけるよう。メレンゲでふんわりさせているはず。それからパンケーキの有名店「bills」のようにリコッタチーズなんかを入れているのではないかと思うのですが、「bills」のパンケーキを食べたことがないのであくまでも推測です。

0007_hodakacafe
オリジナルマグカップもカワイイです。

0002_hodakacafe
こちら箸袋。パンケーキのイラストが書かれてますね。

1780円もするランチセットでしたが、十分満足です。都心だったらパンケーキだけでこのくらいの値段でしょう。

店内は「古い駅舎のような」雰囲気で落ち着くので、結局2時間近く”まったり”してしまいました。

こんな時間の過ごし方、たまにしかできない贅沢でした。

※2017年現在、パンケーキの提供はお休み中とのこと。

関連ランキング:ダイニングバー | 内宿駅