Loading...
観光スポットパワースポット

こちらも出世開運のパワースポット・高麗山「聖天院」

高麗神社から徒歩5分ほど、聖天院というお寺に立ち寄りました。

高麗神社は、高句麗からの渡来人であり高麗郡の首長であった「高麗王若光」を祀った神社でしたが、こちらはその若光のお墓のある菩提寺です。

こちらは山の中腹に建っており、高麗川駅のほうからも見える立派なお寺です。

221224

200年近く前に建てられた「雷門」から中へ入ります。この手前に高麗神社と同じく、朝鮮の魔除け、チャンスンといわれる「天下大将軍・地下女将軍」の石柱が建っていました。

img_3934

雷門を入って右手に「高麗王廟」があり、そこに若光の墓といわれる多重石塔が納められていました(写真とりわすれ)。そのさらに右には「高麗殿ノ池」というきれいに整えられている池が有。

img_3936

雷門まで戻りまして、階段を登っていきます。登った先にある中門から先は拝観料300円かかります。ここは武蔵野三十三観音霊場の26番納経所となっています。

img_3937

中門の手前にある手水舎。龍がかっこいい。左にはカエルもいます。

img_3938

中門を入ったところ。庭がきれいに整備されています。その上に見えるのが本殿。

 

img_3939

中門の左手にあるのが阿弥陀堂。ここが武蔵野霊場26番の本尊。

 

img_3940

阿弥陀堂の脇の階段をさらに登っていきます。仁王像。

img_3941

こちらが本殿。立派な建物です。本殿は高いところにあるので、ここからはけっこう眺めがいい(でも、写真は撮り忘れ)。

img_3942

本殿の隣にあったのが、「雪山」といわれている石灰岩の崖。なにかご利益があるのかどうかは不明です。

 

img_3944

本殿左手には鐘楼。でも工事中で鐘はありませんでした。この先には在日韓民族無縁仏の慰霊塔があるそうですが、面倒になって、行かないで帰ってきてしまいました。