Loading...
埼玉食べ歩き

鴻巣駅近くの長木屋さんで鴻巣名物の「川幅うどん」

馬力屋さんに続いて、鴻巣駅近くの長木屋さんで鴻巣名物の「川幅うどん」を食す。

北海道産小麦を使った手打ちうどん屋

20140512-224709.jpg
長木屋さんは鴻巣駅東口から300m位の住宅街の中にある、北海道産小麦を使った手打ちうどん屋さん。

大泉洋、戸次重幸さんが北海道でやってる「おにぎりあたためますか」というTV番組でも紹介されたことがあるみたいです。

 

選べる川幅うどん

20140512-224728.jpg

うどん屋さんですが、ふつうのうどん以外に「川幅うどん」も3種類用意してありました。

 

TV番組とコラボした「こうのす川幅うどん」

 

20140512-224751.jpg

今回は「こうのす川幅うどん」900円を注文。熱・冷をえらべるので熱で。

温かい汁入り川幅うどんに、レタス(!)その上にそぼろとタマゴ。天ぷらも数個のってました。これでコウノトリの巣をイメージしているみたい。豚肉そぼろと本節をふんだんに使ったという天然ダシが混ざって、ちょっと甘めになった汁がイケル。

20140512-224813.jpg

このお店の川幅うどんも太すぎて啜れなかったです。噛み締めながら小麦の風味と弾力を楽しむ感じ。なめらかな水団みたいな感じ(?)。面白い感触。

関連ランキング:うどん | 鴻巣駅