Loading...
イベント

横須賀地方隊サマーフェスタ2016

横須賀の海上自衛隊の基地開放イベント「横須賀地方隊サマーフェスタ」に行ってきました。

横須賀地方隊サマーフェスタとは、横須賀の海上自衛隊基地に入れて、艦艇のなかを見学できたり、ヘリコプターをみれたり、ゴムボートの体験乗船ができたりするイベントです。今年は8/6(土曜日)の9時から16時までの開催。

横須賀地方隊サマーフェスタのアクセスは簡単。JRの横須賀駅を降りて直ぐ左に進んでいったところから基地内に入れました。

横須賀地方隊サマーフェスタの入場には荷物検査がされます。かばんの中身を開けて係員に見せて軽く中をまさぐられる。液体の持ち込みは可能でしたが、「ちょっと中身を飲んでみて!」といわれました。まあ気分は良くないですがセキュリティ上当然のことですね。ちなみに身分証明書の提示は必要有りませんでした。

こういった機会でないと見れないものがたくさんあるし、(食べなかったけど)横須賀名物の海軍カレーの出店などもあったりして、とってもいいイベントだと思いました。

0003_20160806
会場に入って真ん前にいたのがこの巨大な船。護衛艦「いずも」
0005_20160806
護衛艦「いずも」の内部を見学します。この写真の先にあるのが巨大エレベーター。

0006_20160806
しばらく待ったところ、上からエレベーターが降りてきました。巨大な舞台が降りてきた感じ。

0007_20160806
エレベーターに乗って甲板に向かいます。このエレベーターはヘリコプターなどを動かすためのものなので巨大です。人間だと300人はふつうに乗れるそうです。

0012_20160806
甲板につきました。エレベーターの下をのぞくとこんな感じ。

0011_20160806
甲板の上です。広々としてて船の上とは思えない。

0009_20160806
甲板のうえに置かれた車両。

0010_20160806
隊員さん。おちゃめです。

0014_20160806
この船に搭載されるヘリの操縦席に座ることもできました。

0002_20160806
地上に戻りまして、展示されていた陸自の航空機であるAH-1 コブラ戦闘ヘリなどを見学。

0016_20160806
偵察用オートバイ

0017_20160806
軽装甲機動車

0018_20160806
高機動車

0019_20160806
ゴムボート乗船体験コーナーもありました。整理券制でしかも並んでいたので乗船は諦める。

0020_20160806
次に、こちらの艦艇を観に行きました。

0022_20160806

護衛艦「たかなみ」「てるづき」

0025_20160806

0026_20160806

「てるづき」で使われる砲弾ダイキン工業製。隊員さんが、なぜエアコンメーカーのダイキン工業が砲弾をつくっているのか?という質問にキチンと答えられてて感心。

0027_20160806

0029_20160806

0021_20160806
次に砕氷船しらせ。

0030_20160806
南極観測船なので、甲板上では南極の石、ペンギンの人形、スノーモービルや。南極でつかう防寒服などの展示がありました。

0032_20160806
コンテナをたくさん搭載するためにこのようなコンテナの枠がありました。

0034_20160806
操縦室からの眺め。

0035_20160806
操縦室の中。

0036_20160806
船の中には神社もある!

0037_20160806
船員の部屋はこんな感じ。