Loading...
クラフトビール

クラフトビアベイビー

浦和をさまよっていたところ、クラフトビアバーを発見!思わず入ってみました!

浦和駅からは5分位かな?ナカギンザセブン通りという飲み屋が並ぶ路地にありました。1階カウンターが10席程度の小さいお店。2階もあったみたいだけど。


訪問日のメニュー。日本のクラフトビアをメインに毎日10タップほど用意されているようです。


1杯目は「昆布、椎茸、鰹節、“鮭とば”をビールの旨味として使用」!?と書いてあったアウトサイダーブルーイングのソッキーサーモンペールエールを。280mlグラスで700円だけど、最後でグラス一杯に満たなかったということでサービスしてもらっちゃっいました。正直なところこんなビール美味しいのかいな?と思ったのだけど、美味しかった。昆布、椎茸、鰹節、“鮭とば”はあくまで隠し味といった感じ。


2杯目は新潟のスワンレイクビールのアンバースワンエール。280mlグラスで700円。アメリカ産ホップを使用ということで、ホップの苦味がきいている!


つまみにフィッシュアンドチップス。ハーフで600円でした。狭いキッチンで調理されておりましたが、揚げたてでとても美味しい。ビールにももちろん最高に合う!


3杯目(のみかけ)。他のお客さんの要望で開栓されたアメリカ・サンディエゴのマイクロブリュアー「バラストポイント」のスカルピン IPA。これはちょっと高くってグラス1杯900円。IPA好きの人たちにはよく知られているビールらしい(?)。IPAらしくアルコール度7%で苦いですが、私にはちょうどいい苦さに感じました。

このお店チャージもサービス料も不要なので気軽に1杯だけ飲んで帰ることも可能みたい。質問すれば若いマスターがいろいろ教えてくれます。浦和に行ったらまた寄ってしまいそう。

関連ランキング:ビアバー | 浦和駅