Loading...
埼玉食べ歩き

豚肉ワンダーランド!サイボクハムへ行ってきました

テレビ東京系のTV番組「カンブリア宮殿」で紹介されたばかりの、日高市にあるサイボクハムに行ってきました。

サイボクハムとは

サイボクハムの正式な会社名は「埼玉種畜牧場」。「ゴールデンポーク」「スーパーゴールデンポーク」というブランド豚の飼育、ハム・ソーセージ等の加工販売をしています。

が、ここはハム類や食肉の直売だけじゃない!レストランもあれば出店もあるし、農産物販売所もパークゴルフ場も温泉もある!豚肉を中心とした観光施設ですね。
20140729-160217-57737672.jpg
こちら案内地図。

20140729-160335-57815668.jpg

 

サイボクハム販売所

20140729-160232-57752881.jpg
中心的な建物、食肉・ハム・ソーセージなどの販売所です。建物内の写真はありませんが、豚肉の品揃えがすごかった(鶏や牛もいちおうある)。ロースやバラだけじゃなく、豚モツ、豚ハラミ、カシラ、タン、レバー。さらに背脂、ゲンコツ骨、沖縄では馴染み深いけど本州では手に入りづらい豚足や軟骨ソーキなどもある!さすが牧場が運営しているだけのことはあります!新鮮そうだし、ひき肉の粗挽き感とか、細切れ肉の分厚さなどもスーパーとは全然違う。

それからハム・ソーセージ類も品揃え豊富。ドイツの品評会で多数の金メダルを受賞しているくらい高品質で、基本的に保存料は使っていないらしい。豚の耳(ミミガー)とかスモークレバーなどのおつまみ類もウマそう。それから、オリジナルの調味料類とかパンも気になりました。パンもドイツの品評会で金メダル受賞しているくらい本格的。

サイボクハムのレストランは混んでいた

20140729-160233-57753280.jpg
こちらは販売所の隣のレストラン。11時のオープン時間前に行ったのですが、けっこうな人混み。入ろうかと思ってたのですが、やめとく。ちなみに店員さんの話によると14時以降であれば落ち着いてくるらしいです。

サイボクハムではハム・ソーセージを食べ歩きできる

20140729-160247-57767795.jpg
実は、レストランじゃなくても外のお店でお肉は食べられるのですよ♪

20140729-160258-57778921.jpg
豚テキ、ソーセージステーキ、ベーコンステーキの「もりもりセット」951円(税込)。

噛み締めるとうまみが出てくる豚テキ。ベーコンはスーパーで売っているものとは香りが違うし、脂身の溶け方も違う。飲む気なかったのに、思わずビールを追加で買ってしまった。ビールはカップで550円なので高め…(販売所の中に缶ビールが売ってるので、それを買って飲んだほうが安く済むと、あとで気づいた…)

 

20140729-160305-57785968.jpg
とん汁。値段は400円ぐらい。根菜ばっかりだなー、と思ったら…

20140729-160311-57791285.jpg
豚の三枚肉がたくさん入っていたのでした。甘めの醤油味。

20140729-160315-57795057.jpg
こちらはメンチカツ200円ぐらい。

20140729-160319-57799621.jpg
豚メンチなのであっさり目。

サイボクハム敷地内を散策

20140729-160345-57825801.jpg
お腹いっぱいになったあとは敷地内を散策。きれいに整備された庭園。

20140729-160358-57838960.jpg
心友の像。創業者と豚の像。

20140729-160359-57839364.jpg

20140729-160358-57838549.jpg

20140729-160410-57850188.jpg
実際に豚を見ることもできます(病気感染予防のため触ることは不可)。が、暑かったせいでなかなか動いてくれなかった。

狭山茶ソフトクリーム

20140729-160431-57871681.jpg
敷地内にある狭山のお茶屋さんで、抹茶ソフト。抹茶の香りがよく、とっても美味しい。

TVで紹介されたジャンボ骨付きハムは絶品

20140729-205550-75350404.jpg
買って帰ったもの、その①。「カンブリア宮殿」で絶賛されていた、ジャンボ骨付きハムのスライス。保存料未使用というためか、嫌なエグミなどが全くない。しっかりしているのに口の中で解ける肉の繊維と自然なハムの香り。

20140729-205550-75350031.jpg
買って帰ったもの、その②。並モツ。ガツ(胃)と小腸・大腸が入っているのが並。さっそくモツ煮にして食べました。

関連ランキング:カフェ・喫茶(その他) | 笠幡駅